top of page

Marodyne LiVの骨強化作用について

マロダイン低強度振動(LIV)プレートは、低強度の機械的振動を加えることで、骨の成長と強度を刺激するように設計された装置です。骨を強くする効果の背景には、いくつかの生物学的および機械的なプロセスが関与しており、それらが連携して骨密度と健康を高めます。以下に、その仕組みについて順を追って説明します:


1. 機械的刺激: マロダインLIVプレートの上に立つと、通常、周波数30 Hz、加速度0.3 g(gは重力加速度)の低強度振動を発します。これらの振動は穏やかで、高齢者や動きの鈍い人を含む様々な人々にとって安全であると考えられています。


2. 振動の伝達: プレートで発生した振動は、足裏から骨格を伝わっていきます。この機械的刺激は骨細胞や周辺組織によって感知されます。


3. 骨細胞の刺激: 骨の形成と吸収を担う主要な細胞は、骨芽細胞(新しい骨を作る)と破骨細胞(古い骨を壊す)です。LIVプレートの振動は、これらの細胞、特に骨芽細胞を刺激し、その活性を高めると考えられています。この刺激により、骨吸収よりも新しい骨組織の形成が促進されると考えられています。


4. 信号伝達: 振動は骨マトリックスに小さな変形を誘発し、この変形は骨組織内のメカノレセプターによって検出されます。このメカノレセプターが機械的シグナルを生化学的シグナルに変換する。このプロセスはメカノトランスダクションとして知られています。


5. 分子経路の活性化: 生化学的シグナルは、骨の成長や修復に不可欠なタンパク質や成長因子の産生につながるいくつかの分子経路を活性化します。例えば、プロスタグランジン、一酸化窒素、その他のシグナル伝達分子の産生に関与する経路が活性化される可能性があり、これらは骨形成を促進するために極めて重要です。


6. 骨密度と強度の向上: 定期的に使用することで、骨密度と骨強度が向上します。これは、骨粗鬆症のリスクがある人や、従来のような体重をかける運動が物理的にできない人にとって特に有益です。


7. その他の利点: 骨の健康を改善するだけでなく、これらの振動は骨周辺の循環と筋肉への刺激を高め、全体的な筋骨格系の健康増進にも貢献します。


要約すると、マロダインLIVプレートは、低強度の振動によって骨細胞と生化学的経路を刺激し、骨の成長と強度を促進します。これは、骨密度を維持または増加させるために必要な高負荷の活動に参加できない可能性のある人々にとって、特に有利です。包括的な健康計画の一環として、このような機器を定期的に使用することで、骨折やその他の骨に関連する問題のリスクを軽減できる可能性があります。


閲覧数:108回0件のコメント

最新記事

すべて表示

骨密度と骨の健康スコアが変化する理由とは?

骨密度のTスコアや骨の健康(骨質)を示す脆弱性スコアの変化について簡単にご説明いたします。 TスコアとBMDを理解する まず、Tスコアについて説明します。長期的に骨の健康状態を追跡する際には、Tスコアではなく、骨密度(BMD)の実際の数値に注目すべきです。Tスコアは、あなたのBMDを健康な30歳の白人女性のBMDと比較するための指標です。しかし、Tスコアは標準偏差を示すものであり、BMDの絶対値で

Comments


bottom of page